第14回 中区少年少女伊波杯争奪ソフトボール大会 大和町バンビーズAチーム優勝 

第14回 中区少年少女伊波杯争奪ソフトボール大会 大和町バンビーズAチーム優勝 

2/21港南公園にて、第14回中区少年少女伊波杯争奪ソフトボール大会が開催されました。

バンビーズAチームが優勝しました。決勝戦では、本牧北部元町少年野球部と対戦し24対2と大差による勝利となりました。

残念ながらバンビーズBチームは、1回戦上野町ニュースターズ戦で、14対8で敗退となりました。

 

タウンニュース2016年3月3日号に掲載されました。

http://www.townnews.co.jp/0113/2016/03/03/322582.html

<以下タウンニュースより>

バンビーズ6度目の栄冠-少年少女ソフトボール大会-

第14回中区少年少女伊波杯争奪ソフトボール大会の決勝戦が2月23日に小港南公園で行われ、大和町バンビーズが本牧元町北部少年野球部を24対2で下し、同大会最多となる6度目の優勝を果たした=写真。

この大会は、中区ソフトボール協会(伊波洋之助会長)が生涯スポーツとしての魅力を知ってもらおうと開催するもので、中区少年野球連盟に加盟する6チームが参加した。

前日の雨で開催が危ぶまれた中、朝5時から同協会関係者らがグラウンド整備を手掛け、試合が実現。試合はバンビーズが初回から一挙7点を挙げる猛攻。その後も着実に得点を重ね、守っては元町北部の打線を2点に抑える堅い守備を見せた。

今年設立40周年のバンビーズ。鈴木真一監督は「大会関係者の努力に感謝するとともに、子どもたちがチーム一丸で戦い、記念の年に栄冠を勝ち取ることができたことはみんなの宝物になります」と笑顔で語った。